2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 『プレシャス』 | トップページ | こんななってます@カンヌ »

2010年5月14日 (金)

こんなところですみません@カンヌ

繁忙期の本業を休み、カンヌへ取材に来ています。

職場の皆さま、ほんとうに申し訳ございません。

で。

12日に開幕したカンヌ国際映画祭。オープニングの模様をさらっと伝えたものを(どーしたって、ここはどのメディアも似たり寄ったりになるものねぇ)、本音会メンバーの方が同志の数名と立ち上げられているウェブサイト「ミニシアターに行こう」に掲載してくださいました。

こちら⇒http://mini-theater.com/?p=4173

カンヌ到着初日で、しかも時差+パリの超低気温(5度)が心身にひびき、まったく頭うごかなかたあるよ。そいでもたもた書いたら時差も手伝い、まったくタイムリーな記事ではなくなっているという・・・。みなさまに感謝。ついでに東京でがんばっている職場のみなさまにも感謝。ついでについでに『ロビン・フッド』絶対見たいであろうtommyさんにも感謝(?)。

気合入れてがんばりまっす。

« 『プレシャス』 | トップページ | こんななってます@カンヌ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

読みました!

しかし、ロビン・フッドというと、どうしてもケビン・コスナーのイメージ。
ラッセル・クロウ&リドリー・スコットで歴史ものっていうと、やっぱりグラディエーターが浮かんじゃうし。
どうにも違和感がぬぐえないのですが、どんなもんなんでしょ?

それはともかく、カンヌがんばれー!

感謝してくれてありがとう~(?)

今週はじめはサッカーW杯のメンバー発表のほうに心を割かれていて、気づいたらカンヌは始まってるし、プロ野球はセパ交流戦が始まっているしで、遅れを取り戻そうと頑張っています(?)

そりゃあったり前じゃ!!見たいわな~「ロビン・フッド」!ラッセル&ケイトという、わたしの好きな男優&女優部門でそれぞれナンバー1のカップルですから。今年見たい映画のなかで「ハリポタ」と比肩ものです。日本では12月公開なんて待ちきれないわな。

やっぱりケイトは華があるしクレバーよね。そういうところが好きなんだけど。ラッセルは映画のなかでは精悍なイメージで安心したけど、レッドカーペットではちょっとむっちりしてたよね・・・。ラッセル妻は相変わらず貧相やし。メラメラ(←嫉妬の炎が燃えている音)

マッツ様やダニエル・クレイグはややむっちりくらいがベストでクラクラするんだけど、ラッセルはやはり痩せてほしいところよねぇ・・。ま、一頃のひどいデブさ加減よりマシになっていて良かったぁ~。

あのさ、もしラッセルに質問する機会があったら(あるの?)「W杯はどこが優勝すると思いますか?」って聞いてみて~。サッカー命の彼のことなので恐らく「(母国の)オーストラリア」って答えるだろうけど。まあ、日本の優勝よりもはるかにその確率は高いだろうけどね。

では、楽しんできてね~!!!健闘を祈る!!

ラッセル、同じ生き物と思えんくらい一回りデカイね。まあ映画や芝居はデカイ方が映えるとは思うけどね。

頑張ってね~。

おっと、カンヌ行ってたんだね。
すごーい
目いっぱい楽しんでください!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/524658/34682640

この記事へのトラックバック一覧です: こんなところですみません@カンヌ:

« 『プレシャス』 | トップページ | こんななってます@カンヌ »