2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 年始の挨拶【個人的にちょっとNG編】 | トップページ | これが私の初詣だぁ!×『赤と黒』 »

2010年1月11日 (月)

『(500)日のサマー』

~真の「クソ女道」を回避するには?~

ヒロインのズーイー・デシャネルがむちゃくちゃ可愛い『(500)日のサマー』。そっちの気はありませんが、骨専門の法医学者が活躍するドラマ「BONES」に主演しているお姉さん(エミリー・デシャネル)とあわせて、クラシカルで若干濃いめの顔の造詣が私の好みです。

同作はこの魅力的だけど「真実の愛は信じない」というヒロインのサマーと、彼女に振り回される見るからにザ・草食系の男の子トムの500日の物語。トムの方が、親友や中学生の妹に事あるごとに恋愛指南を受ける様子が女々しくて、失礼ながら微笑ましいです。(500)日の月日を時々シャッフルしながら、ポップな音楽とカラフルな映像で見て、聞いて、楽しませて魅せる非常に可愛らしい作品。

しかし私は身につまされましたよ。「可愛い映画」だけじゃあ終わらんわ。

このサマーちゃんの恋愛観。「恋愛関係なんて面倒」「私は誰かの所有物じゃない」―あ~、分かります分かります、面倒っすよね、面倒っすよね、面倒っすよね~!!スクリーンを見ながら激共感していた私。私生活に触れてナニですが、昔からの「好朋友」の方々がこの映画をご覧になったら、過去に私がサマーと同じことを口走っていた記憶が蘇るかもしれません……。

で、客観的にサマーを見てたら、これが相当やな女なのよ。自分からキスを仕掛け、イケアで新婚ゴッコをし、一緒にポルノビデオを見てシャワーセックスまでしておきながら、「私たち友達でしょ」なんてしれっとした顔して言ってのける。もう完全にしたいことだけして恋愛で遊んでますっ。オープニングでスクリーンに一言「Bitch.」って出てくるのが笑えます。

幸か不幸か、恋愛観が同じでも私はサマーちゃんのような可憐な美少女ではなかったので世間様に与えた害は皆無に等しいのですが、改めて見せられるとイタいね~。ほんと、クソ女。

ただ、ひとつ擁護させていただくと、サマーが“クソ女”なのは自己防衛手段のひとつではないかということ。自己愛が強いのだ、と。「真実の愛なんてない」と思うようになったのは、小さいころに両親が別れてから。少女期からの彼女の自慢は(1)長い黒髪と(2)それをバッサリ切ることができる自分。“愛を感じなくても楽しくやっていける私”は、実はサマーの自分を傷つけないための鎧だったのでは?と思います。

ネタばれになるので(500)日後の結果には触れませんが、サマーもトムも学習し、最後にはサマーは“鎧”を脱いでます。平たく言えばみんなハッピーheart04です。しか~し、サマーちゃん。私とは「同じ穴の狢」じゃなくなってるのよ~sweat02

ど、どうしたらそっちの世界に私も行けるの……。完成形のクソ女になる前に、知っておきたい回避法。案外勉強になりまっせ、この映画。

(※注:厄年のため、通常より多めに排毒しております)

« 年始の挨拶【個人的にちょっとNG編】 | トップページ | これが私の初詣だぁ!×『赤と黒』 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

鎧かぁ~。ただこの映画、サマーの心境をほとんど描いていなくて、トム目線だったからその辺りが分かりずらかったんだよねー。
まるぱんださんが指摘するとおり、あれはサマーの鎧なのか、それとも彼女から見たらトムは本心から恋人として見ておらず、本当に「友達」のつもりだったのか・・・その辺りが分からないんだよね。
ただ、男子から見れば女子は分かりにくい生き物なのだろうから(その逆もしかり)、あえて男子の本音を中心に描いたかもね。
個人的にはこの映画、やや消化不良なり・・・。

私の解釈ではサマーさん、きっと本心では「愛されたい」気持ちでいっぱいだと思うんですよね~。んで、自分がもてるってことが分かってるもんだから(ここが性質の悪いトコですが)、「この人っ!!」って人が目の前に現れるまで、適当に好意を持って寄ってきてくれる男性を“キープ”しておくのじゃないかと思います。だから、さっさと結婚しちゃうし。

私は逆にトムの心境がよく分からなかったんですけど、嫌な女=サマーの掴みどころのなさをいい感じに存在感消しつつ描いていたと思うので、監督、サマーみたいな女に弄ばれたことあるんじゃ??

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/524658/32951050

この記事へのトラックバック一覧です: 『(500)日のサマー』:

« 年始の挨拶【個人的にちょっとNG編】 | トップページ | これが私の初詣だぁ!×『赤と黒』 »