2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 『ジェイン・オースティン 秘められた恋』 | トップページ | 記事が載りました »

2009年11月14日 (土)

『ジャック・メスリーヌ』

~どうか2本がんばって!!

すっごい面白い映画なのにえらく地味に公開されている『ジャック・メスリーヌ』。「Part1ノワール編」「Part2ルージュ編」と2本頑張って見なけりゃならず、合わせると4時間ちょっと、という『沈まぬ太陽』以上に強力な作品なんですが、個人的に大推薦です。

私は昨年の東京国際映画際で見ました。そのときの感想はコチラ。途中10分程度のブレイク・タイムをはさみ、一気に見たのですが、まーったくダルくならない!主演のヴァンサン・カッセルがむちゃくちゃカッコいいです。もともと、こちらも「パブリック・エナミー№1」というタイトルだったんですが、来月公開のジョニー・デップ主演作『パブリック・エネミーズ』にもってかれちゃいましたね……。

ジョニデさんの方の“公共の敵”は根っからの悪党ではなさげですが、ジャック・メスリーヌはマジ凶悪犯です。でもカッコいい。まったく褒められた人間ではないのですが、彼なりの美学とカリスマ性を持っている。なんなのですかね、これは。共演陣でも、これまた大好きなマチュー・アマルリック(『潜水服は蝶の夢を見る』)らがいい味出してます!また、60~70年代のフランスの雰囲気も素敵です。

« 『ジェイン・オースティン 秘められた恋』 | トップページ | 記事が載りました »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

わたしも昨年のTIFFで見ました~。これ本当に面白かったよね~。フランス映画界のスター総出演で、家族愛、恋愛、アクション、友情・・・などなど映画の醍醐味の要素てんこ盛りで最初から最後まで手に汗握りっぱなしでした。
ヴァンサン・カッセル、超ステキだったな~。

とーっても贅沢な映画でしたよね~。

この主人公。働いた悪事は枚挙に暇がないのですけど、極悪人の顔の裏に、ちらりと父親や娘への愛情ものぞかせたりして、どうも心底憎めない。これはヴァンサン・カッセルの魅力によるところも大きいですよね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/524658/32208049

この記事へのトラックバック一覧です: 『ジャック・メスリーヌ』:

« 『ジェイン・オースティン 秘められた恋』 | トップページ | 記事が載りました »