2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ミュージカルが観たい! | トップページ | ちょうわるおやじ »

2008年11月 3日 (月)

タイワンだもの。

ファーストデイで連休初日だった昨日、公開初日の「レッドクリフPart1」にも行ってきました。めでたい。“はしご映画”しあわせ(◎´∀`)ノ

有楽町の初回上映に参りましたが、休日の朝だってのに切符売り場が長蛇の列!映画を観るのために、あんなに並んだことはありません。エイベックスの力でしょうか。宣伝、力入ってたもんね。

中国留学してたくせに、三国志は子どもの頃見たアニメ三国志と世界史で習った程度の基本情報しか頭に入っていませんが、私は大満足でした。三国志ファンには納得がいかないかもしれませんが、映画=作り物だからいいんだもんheart02

これでもかっ!のスローモーション多用に、絶対あり得ないアクションの連続、そして白いハト。京劇だったら「好(ハオ)っ!」の掛け声が飛ぶこと間違いなしのジョン・ウー的世界を堪能。

ジョン・ウーいわく「キャラクターと近い気質の俳優を選んだ」だけあり、趙薇のじゃじゃ娘っぷりや張震の優柔不断な孫権など、脇役まで従来どおりのイメージから外れないキャスティング。言い換えるとすべて“想定内”のできなんだけど、それがいいんです!「待ってましたっ!」っていう感じで。

とりわけ、大陸アクターでは一番好きな張豊毅が曹操なんて!はまり過ぎてて面白くないくらいっ!ちなみに、「さらばわが愛 覇王別姫」であのレスリー・チャンを虜にしたこの人ね。Images

左ひだり!素顔は「レッドクリフ」で!

ところで、観客レビュー等で「金城武は吹き替え。日本語も中国語も中途半端なんて、俳優としてどうなの?」って意見を多くみかけるのですが・・・。

出生地は「タイワンだもの」。相田みつお風に反論してあげたくなります。

台湾訛りの孔明は変だからなんであって、別に中国語ができないわけではないのにね~。広東語ネイティブのトニー・レオンだって吹き替えなのにね~。ちなみに、金城武の吹き替えは、「LOVERS」であてたのと同じ声優さんだそうです。確かに声質が似てますね。ちょっと金城武が必死に普通話の発音をトレーニングでもしたのかと思いました。

今さっきまで、日曜洋画劇場で「レッドクリフ」公開にあわせて「ブロークンアロー」をやっていました。主演のトラボルタは、ジョン・ウーを崇拝するクエンティン・タランティーノから「ジョン・ウー作品に出ると、みんなカッコよく撮ってもらえるんだぜ!」と勧められて出演を決めたそうな。・・・んでもって、タバコの吸い方まで「男たちの挽歌」のチョウ・ユンファを参考にした結果、こんな感じに(注:これも左ね)。↓

2544427430

うーん、雰囲気は出てるけど・・・。

    本家のインパクトには及びませぬ。→2455219016

                         

                                                             札が燃えてる、札が!

« ミュージカルが観たい! | トップページ | ちょうわるおやじ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/524658/24967811

この記事へのトラックバック一覧です: タイワンだもの。:

« ミュージカルが観たい! | トップページ | ちょうわるおやじ »